headband

WiMAXの通信状況が悪いときは初期化も一つの手段

高速かつ、プランによっては月間通信量の制限がないWiMAX。非常に便利ですが、それだけに何らかの不具合により、通信が止まってしまうと非常に困ります。モバイルWi-Fiを再起動してもリセットされない場合は、初期化して買い上げた時の状態に戻すと元通り通信できるかもしれません。

WiMAXのモバイルWi-Fiの初期化方法は、機種によって違いがあります。ファーウェイ・ジャパンのW03と、NECプラットフォームズ社のWX03という、WiMAXの最新機種2種類を初期化する方法をお話しします。

W03の初期化方法

W03の初期化方法一つ目は、端末表面にある小さな穴を約5秒以上突くことです。

穴が非常に小さいことと、電気を通さない材質の道具で突くことを考えると、つまようじなどが適しています。

もう一つはスマホやPC、タブレットのブラウザを使って初期化する方法です。アドレスバーにhttp://speedwifi-next.homeと入力します。「Speed Wi-Fi NEXT設定ツール」の画面が開いたらユーザー名とパスワードを入力してください。

ユーザー名は「admin」、パスワードは初期設定と同じ場合「本体下部に記載されているIMEIの下5桁」となっています。「設定」→「システム設定」→「オール初期化」と進み、最後に「OK」をクリックすれば初期化されます。

WX03の初期化方法

WX03も2種類の初期化方法があります。

一つ目はディスプレイメニューから初期化します。ホーム画面から「設定」→「メンテナンス」→「初期化」とタップすると「お買い上げ時の状態に戻ります。初期化しますか?」と聞かれるので「はい」を押してください。

もう一つはクイック設定Webで初期化する方法です。

ブラウザを開き、アドレスバーにhttp://192.168.179.1と入力します。クイック設定Webが開くので、「詳細設定TOPへ」を選びます。ログイン画面でユーザー名に「admin」、管理者パスワードに自分が決めたパスワードを入力します。管理者パスワードを決めていなければ設定画面になります。「メンテナンス」から「設定値の初期化」→「OK」をクリックすると初期化します。

pagetop