headband

今回はポケットWi-Fiについて、特に、ドコモのポケットWi-Fiについてお話し致します。

ドコモのポケットWi-Fiって?

ドコモのポケットWi-Fiがあることを皆さんはご存知ですか?ワイモバイルのポケットWi-FiやUQをはじめとした、様々なプロバイダーが提供しているWiMAXがあるのはご存知の通りですが、実はドコモにも同じようにモバイルルーターがあります。

では、ドコモのモバイルルーターは、ポケットWi-FiやWiMAXと比べて金額は安いのでしょうか?また、ドコモユーザーだけの割引等はあるのでしょうか?さらに、エリアは他のポケットWi-Fiと比べてどうなのでしょうか。詳しく見ていきたいと思います。

ドコモのポケットWi-Fiってお勧め?

結論から言えば、ドコモのポケットWi-Fiはお勧めできません。というのも、他社のポケットWi-Fi、WiMAXと比べても高額な月額料金を払わなければならないからです。

ドコモのポケットWi-Fiはルーター使用料として月々1,900円の支払いが必要です。それだけならば安いのですが、これはあくまでも「ルーターの使用料」に過ぎません。実際にはデータパックなどのパケット契約が必要になりますので、さらに費用がかかります。

具体的に言いますと、一番小さな容量の「データMパック」でも5,000円の定額料金が必要になります。つまりルーターの使用料と合計すると最低でも6,900円の月額料金を支払わなければなりません。

WiMAXの場合、auのスマホ・iPhoneを使っていると月々の料金が934円引きになるプランがありますが、残念ながら、ドコモのポケットWi-Fiにはそのようなプランはありません。

とはいっても、ドコモのポケットWi-Fiにもメリットはあります。それは「エリアの広さ」です。WiMAXの場合、都心部や大規模な都市では利用することが可能ですが、それ以外だと「エリア対象外」となることが多いのが現状です。

首都圏に限っても、WiMAXの場合、千葉県市原市の南東地域がエリア対象外になっているケースもあります。ですが、ドコモのポケットWi-FiはWiMAXが弱い地域もカバーしています。

また、首都圏近郊から離れた地方の地域になると、「ドコモだけしか繋がらない地域」があるのも現状です。このエリアの広さは最大のメリットといえるでしょう。

まずはホームページ等で自分が住んでいる地域がYahoo!Wi-FiやWiMAXの「エリア内」かどうかを確認しましょう。これらのモバイルルーターの対象圏外の場合はドコモのポケットWi-Fiを検討しても良いでしょう。ただし、月額の料金は決して安くないのでご用心を。

pagetop